生活ヒント!

セブン銀行



セブン銀行の振込などの手数料

セブン銀行での手数料は引き出しについては0:00~7:00、19:00~24:00は108円の手数料がかかりますが間の7:00~19:00に利用すると手数料は0円になります。
預け入れ、残高照会は時間は関係なく手数料はかかりません。

セブン銀行ATM、ダイレクトバンキングサービスでの振込手数料についてはセブン銀行口座で取引すると一律54円。その他の口座で取引をすると一律216円と結構な違いがあります。
海外送金サービスでは、送金資金1円~10,000円で手数料990円、10,001円~50,000円で手数料1500円と送金資金の額によって金額が全く違うので確認してから行うとこんなに手数料がかかると思わなかったと後悔することなく安心です。
キャッシュカード発行手数料については、本人カード再発行で手数料1,080円、代行人のカード発行や再発行、キャッシュカードのデザイン変更でも同じく1,080円の手数料がかかります。

 

セブン銀行でATMが利用できる時間帯とできること

原則24時間365日セブン銀行ATMは利用する事ができます。預け入れ手数料は24時間手数料はかかりません。引き出し手数料は土日祝日でも7:00~19:00まではタダで利用する事ができます。

セブン銀行以外の口座でも取引することもできます。主に八十二銀行やみずほ銀行、ゆうちょ銀行など数多くの銀行口座が利用する事ができます。そして今話題のLINE Payでの利用もできるようになりました。スマホを使って取引したりLINE Payカードを使ってセブン銀行ATMで現金のチャージや出金することが出来ます。
ただし出金する際は銀行口座登録済みで本人確認が済んでいる方のみが利用できるように設定されています。
セブン銀行ATMでの利用方法なども難しい事はないので初めての方でも簡単に利用できると思います。そして手数料が無料なのでLINE Payを使っている方が多い若い年代の方達も安心してより身近に利用することができます。


セブン銀行で口座開設してみよう!

口座開設の専用ページからメールアドレスを登録してその後届いたメールから申し込み手続きページにてご自身の情報を登録していきます。オンラインで口座開設する時は特に用意する書類はありませんが、郵送で口座開設をする際はセブン銀行口座開設申込書、本人確認ができる書類(公的証明書1通、領収書や請求書から1通)の用意をしなければなりません。
オンラインで口座開設した方はキャッシュカードは本人確認受け取り郵便で届きます。受け取る際に本人確認が必要なので本人確認ができる顔写真付きの書類を用意しておくとスムーズに受け取ることができます。郵送で口座開設した方は簡易書留郵便で届きます。ここまででオンラインで口座開設する方と郵送で口座開設する方とでは所々用意する物や順番が違います。キャッシュカードが届くまでの期間でも開設の方法で異なりオンラインの方は1週間程度で届きますが郵送での方は用意した書類を届けてその書類がセブン銀行に届いてから1週間程度かかります。

 

セブン銀行にデビットカードはある?

セブン銀行にデビットカードはあります。
JCB加盟店で利用することが出来るキャッシュカードで現金代わりに買い物の支払いができる便利なサービスです。利用する際はJCBカードの一回払いでと伝えましょう。
クレジットカードとは違ってキャッシュカードの普通預金残高から直接現金が引き落としされていき、普通預金残高内でも利用限度額が決められるので知らない間に結構な額を使っていたりクレジットカードは使いすぎなどが心配であまり使いたくないという方でも安心して利用することができます。

またnanacoカードも搭載されているので使えば使うほどポイントが貯まり貯まったポイントでもお買い物ができるのでお得に支払いする事もできます。
海外の旅行に行った時にもATM現地通貨で引き出しができたり海外での買い物にも使えるので海外にいってもしもの時に助かるサービスも利用できます。
そしてこのサービスの年会費はすべて無料なので試しに利用してみるのもいいかと思います。